ヘッダー画像

クラウドファンディングの2chが凄いことになっていた件

クラウドファンディング2ch画像8

2chって良くも悪くも面白い情報が多いですよね。正直信憑性は皆無ですので適当に見るのが一番でと言えます。案の定クラウドファンディングを2chで調べてみると、あれやこれやと書かれいました。

「あれやこれやとw」

そんな中でも個人的に特に気になったコメントや、面白かったコメントを勝手にまとめてみたので参考程度にご覧下さい。

クラウドファンディングの2ch

クラウドファンディング2ch画像1

まず目に付いたのが「【悲報】ラーメン屋始めたいからとりあえず1000万支援でグラウンドファンディングを利用した結果」

実際にあるのか解りませんがこのプロジェクト、支援してくれた方に金額に応じてラーメン無料+毎月10%山分けとなっています。

なんと集まった金額は790円・・・「これがクラウドファンディングの現実なのか?ココまでお金が集まらないものなのか・・・」

まず突っ込みどころは全国から集めるのにラーメン無料ってどうやって食べるの?ご近所様限定?そして次、毎月10%山分けって味もわからないラーメンにそもそも投資する人はいないでしょう。

ご存知でしょうか、ラーメン屋の平均寿命は3年ですので余程繁盛しない限り元を取り戻すことは不可能なのです。まーこれは2ch恒例の嘘スレでしょうが、本当にあったとしても790円集まれば良い方だと思います。

ちなみにラッキーバンクと言う会社なら3000万円を5分で回収します。

人気の不動産案件を取り扱うラッキーバンク!案件完売率は堂々の第1位

元も子もない無いことを2chで言いやがった

クラウドファンディング2ch画像2

現状国内の融資型クラウドファンディングに悪い噂はありません。様はどこも貸し倒れを起こして無く一言で言えばどこも同じと言えます。そうなると利回りだけで選ぶのが一番なのですが・・・

「いえいえみんなのクレジットの件もありますし利回りだけで選んではいけませんよ」

ちなみに2chで書かれていた内容はコチラ

2chの画像

自分もそんな感じ。

2chの画像

償還され始めててある程度の信用さえあればあとは利回り優先。

2chの画像

10%と5%前後ではほんと別物なくらい差があるが、実際のリスクはほぼ同じようなもの。 特に不動産関係ならリスクなんてどこも同じだよ。

2chの画像

抵当権がある分、リスクは軽減されてるし。 倒産したらそれまであきらめればいい話。

「なんと言いますか投げやりな投資家が多いのでしょうか?もう少し信頼性を考えた方が吉」

「リスクが一緒だと!リスクを本気で考えたらソーシャルレンディングシェア率50%を超えるmaneoを選ぶべきだろう。他の会社はmaneoからすればみた赤子同然!」

業界シェア率No1!利回り5%~8%でローリスク、ミドルリターンのmaneo

時代はカメルーンなのか?そうなのか?

クラウドファンディング2ch画像3

融資型クラウドファンディングの多くは国内の不動産案件になりますが、融資型のクラウドファンディングの中には色々な国の事業に投資することも出来ます。

そう、様々な国に!

そして2chのコメントを見ていると意外に多く書かれている国が「カメルーン」です。

ちなみに2chで書かれていた内容は

2chの画像

もうクラクレのヘッジありカメルーンだけで回すわ

2chの画像

カメルーンのヘッジあり、利回りいいね

2chの画像

カメルーン激熱!

利回り平均10%オーバー!高利回り案件で注目を集めるクラウドクレジット

クラウドファンディングの住人は口が悪い

2chではある意味当たり前かも知れませんが、クラウドファンディングの2chの口コミは見事なほど言い争っています。

「まーなんといいますか、良い大人がそんな言葉をつかちゃダメダメ」

ちなみに2ch上での言い争いは画像をご覧下さい。

クラウドファンディング2ch画像4

馬鹿なの?死ぬの?w

まともなことを書きたい

クラウドファンディング2ch画像5

当初私は2chの中から有意義な情報を見つけて紹介したいと意気込んでいました。←本当です。しかし2chをどんなに見てもまともなことは書いてなく見れど見れど見れど「ウンコ」や「言い争い」・・・

これ以上見ても何のメリットも無いのでもう見るのを諦めました。クラウドファンディングの2chを見た結果としては「見る価値無し」です。余程暇な人は「クラウドファンディング 2ch」で検索すると良いのですが時間をかけてみる価値は無いでしょう。

「時間の無駄です うんこです」

2chで騒がれていたのは融資型と投資型

クラウドファンディング2ch画像6

最後にクラウドファンディングの2chで良くも悪くも書かれていたのは「融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)」と「投資型クラウドファンディング」ばかりでした。クラウドレンディングは融資型や投資型意外にも購入型や支援型がありますがやはり「融資型」と「投資型」が今一番盛り上がっています。

当サイトではそんな「融資型クラウドレンディング(ソーシャルレンディング)」と「投資型クラウドレンディング」を主に紹介していますので是非ご覧下さい。間違っても2chよりはまともなことを書いているつもりです。

クラウドファンディング会社ランキング

ランク1
信頼度No1
オーナーズブック
オーナーズブック
基本情報
利回り5%~
投資額1万円~
口座開設期間3~5営業日以内
手数料無料

人気の不動産案件を取り扱うオーナーズブック!安全性の高さから最近人気が高まっています。案件数が少ない為投資したい時に案件が無いケースがありますが、案件がある時は優先して投資した方が良いでしょう。

ランク2
最大利回り13%超え
クラウドクレジット
クラウドクレジット
基本情報
利回り最大13%以上
投資額1万円~
口座開設期間3~5営業日以内
手数料無料

最大利回り14%!高利回りで注目を集めるクラウドファンディング会社のクラウドクレジット。伊藤忠商事株式会社を株主に持つとても信頼性の高い会社です。1万円から投資が可能になっていますので初めての方でも投資しやすくなっています。

ランク3
業界シェア率No1
maneo
maneo
基本情報
利回り5~8%
投資額1万円~
口座開設期間3~5営業日以内
手数料無料

国内のソーシャルレンディングの生みの親でもあるmaneo業界シェア率は50%を越えており圧倒的な知名度と人気、そして信頼性を得ている会社です。投資しやすい案件も多い為初心者の方にお勧めの会社と言えます。

クラウドファンディング関連記事