ヘッダー画像

ハイローオーストラリア

バイナリーオプションで一番人気の取引業者は間違いなくハイローオーストラリアでしょう。ココではハイローオーストラリアの登録から入金、出金方法、攻略方法まで全てを紹介しています。

ハイローオーストラリアの安全性

ハイローオーストラリア安全

ハイローストラリアは安全性の高い会社ですのでご安心下さい。

ハイローオーストラリアの信頼性が高い理由は

となっています。

ハイローオーストラリアはオーストラリア金融免許(AFSL 364264)の認証済みで豪州政府より公式に認可を受けている為安全性は高いと言えます。また、NAB(ナショナルオーストラリア)銀行で資金の分別管理をしており資金管理も高く万が一のことがあっても専門職業賠償責任保険で保障される様になっています。

私が知る限りでも7年前から評判が高く、一度も問題といった問題を起こしていませんので安心して取引して下さい。

ハイローオーストラリアのやり方

ハイローオーストラリアとは、説明なしでも直感的に取引を行う事ができますが、最低限のやり方だけは知っておきましょう。

まず初めに紹介したいのが、取引の種類です。

ハイローオーストラリアの取引は

ハイローやり方1

  • 「HIGHLOW」
  • 「HIGHLOWスプレッド」
  • 「Turbo」
  • 「Turboスプレッド」

4つに分かれます

それぞれの違いはいかにまとめています。

スプレッドを理解しよう

ハイローオーストラリアの取引は大きく分けると通常の取引とスプレッドの取引に分かれます。ではスプレッドとは何なのでしょう?

為替とは通常「買値」と「売値」に分かれています。

例えば「1ドル101円50銭から52銭で取引されれています」とニュースで伝えていた場合、101円52銭は買値、101円50銭は売り値となります。

この場合0.2銭の差が出来ますが、これをスプレッドと呼んでいます。ハイローオーストラリアのスプレッドでは、101円52銭より上になるか101円50銭より下になるかを予想しエントリーするのが「HIGHLOWスプレッド」、「TURBOスプレッド」になります。

スプレッド間(この場合101円51銭)で取引が終了してしまうと私たちの負けになりますので値動きが大きい時に通常エントリーを行います。

※スプレッドの取引は為替の値動きが大きい時のみ有効になります。ペイアウト率は高いのですが予測が難しい為初心者の方はスプレッドでエントリーしない方が良いでしょう。

ペイアウト率の違い

HIGHLOW約1.88~1.90
HIGHLOWスプレッド2.0
Turbo1.85~1.90
Turboスプレッド2.0

ペイアウト率とは、エントリーした金額に対して払い出される倍率です。仮に10万円エントリーして勝負に勝った場合ペイアウト率が1.90ならば100000×1.90=19万円払いだされる事になります。

ペイアウト率は高ければ高い程良いのですが、スプレッドの2.0倍は初心者には向かない為おすすめ出来ません。取引時間とペイアウト率を比較し取引されて下さい。

取引時間の違い

HIGHLOW15分、1時間、1日
HIGHLOWスプレッド15分、1時間、1日
Turbo30秒、1分、3分、5分
Turboスプレッド30秒、1分、3分、5分

ハイローオーストラリアの取引時間は「HIGHLOW」と「Turbo」で大きく異なります。基本的に取引時間が短い程予想が付きにくく難易度が上がりますので、初心者の方は「Turbo」では無く「HIGHLOW」を選んだ方が良いでしょう。

もう一つ違いがあるとすれば、エントリーできる時間帯です。HIGHLOWが残り時間1分前までエントリーが出来るのに対して、Turboはエントリーした時点から開始されます。取引時間5分を選んだ場合、エントリーして5分間が勝負でありその間何もする事が出来ないのです。

取引通貨の違い

HIGHLOWAUD/JPY、AUD/NZD、AUD/USD、CAD/JPY、CHF/JPY、EUR/AUD、EUR/GBP、EUR/JPY、EUR/USD、GBP/AUD、GBP/JPY、GBP/USD、NZD/JPY、NZD/USD、USD/CAD、USD/CHF
HIGHLOWスプレッドAUD/JPY、AUD/NZD、AUD/USD、AUS200、BITCOIN、CAD/JPY、CHF/JPY、CHN50、ETHEREUM、EUR/AUD、EUR/GBP、EUR/JPY、EUR/USD、FRA40、GBP/AUD、GBP/JPY、GBP/USD、GER30、GOLD、HKG33、JPN225、LITECOIN、NAS100、NZD/JPY、NZD/USD、RIPPLE、SPX500、UK100、UKOIL、US30、USD/CAD、USD/CHF、USD/JPY、USOIL
TurboAUD/JPY、AUD/USD、EUR/JPY、EUR/USD、GBP/JPY、NZD/JPY、USD/JPY
TurboスプレッドAUD/JPY、AUD/USD、EUR/JPY、EUR/USD、GBP/JPY、NZD/JPY、USD/JPY

取引通貨に関しては、数が多ければ多い程選択肢が広がりエントリーしやすくなります。初めの内は3大市場であるロンドン、東京、ニューヨークの通貨(EUR、JPY、USD)を選んだ方が良いでしょう。

為替レートは国内情勢により大きく左右されます。3大市場の国内情勢は比較的入手しやすいく対処しやすいためお勧めと言えます。

転売機能を活用しよう

HIGHLOW有り
HIGHLOWスプレッド有り
Turbo無し
Turboスプレッド無し

転売機能とは「HIGHLOW」、「HIGHLOWスプレッド」のみで使えます。終了時間1分前であればいつでも転売できる為使いこなせば強い武器になるのは確かです。

判断は難しいのですが、勝ち逃げしやすい機能なので知っておいて損は無いでしょう。転売機能に関してはしっかり練習する事をお勧めします。

転売機能に関しては関連記事をご覧下さい。

ハイローオーストラリアを攻略しよう

ハイローオーストラリアを攻略する場合必ず必要になるのがMT4/MT5(メタトレーダー)と呼ばれるチャート分析ツールになります。

その中でもテクニカルと呼ばれる機能は優秀ですので必ず活用しましょう。

MT4/MT5で攻略

ハイローMT4

ハイローオーストラリアで取引をされている人の9割以上が使っているMT4/MT5と呼ばれるチャート分析ツール。

テクニカルと呼ばれる機能が登載されており、為替の動きを予測してくれます。

例えば感だけで取引した場合、勝率は当然5割になります。

しかしツールを使うことによりその勝率を6割にも7割にも上げる事が可能なのです。

MT4/MT5の導入方法、テクニカルの使い方に関しては別ページで分かりやすく紹介していますので、MT4/MT5を使った事が無い方は必ずご確認下さい。

感だけで取引すると100%負けますので。

ハイローオーストラリアの5000円ボーナスキャンペーン

5000円キャンペーン

ハイローオーストラリアは登録して入金するだけで5000円のボーナスキャンペーンが貰えます。

このキャンペーンの良いところは、出金時の縛りが無いところです。

他の業者ですと、数万円くらいのボーナスキャンペーンを行っています。

しかし出金条件が厳しい為ご注意下さい。

例えば5万円もらえるキャンペーンで出金条件が20倍だった場合、出金するまでに100万円分もの取引をしなければなりません。

一回の掛け金が1万円なら100回は取引しないといけないのです。

一方はハイローオーストラリアでは

  • ①一万円入金する
  • ②5000円もらえる
  • ③合計1万5000円になる
  • ④ボーナス分5000円を賭ける
  • ⑤勝つ
  • ⑥合計が2万円になる
  • ⑦2万円引き下ろす

と言うことも可能なのです。

5000円貰った時点での出金は出来ないのですが、5000円分のボーナスを使って買った分に関しては出金が可能ですのでかなりお得なキャンペーンと言えます。

ハイローオーストラリアの登録方法

ハイローオーストラリアの登録方法は大きく分けるとPCとスマホに分かれます。

やり方は一緒ですので、今回はPCの画面で説明します。

ハイロー登録1

  • 居住国
  • お名前(漢字)
  • お名前(カナ)
  • メールアドレス
  • パスワード

を入力します。

次に

ハイロー登録2

  • 郵便番号
  • 市区・郡町村名
  • 町・字名
  • 丁目・番地
  • 建物名
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号

を入力します。

次に

2種類の書類を準備します。

ハイロー登録2

1つ目は写真付本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(通知カード不可)
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート写真欄+住所自書欄

から一つ選びスマホで撮影します。

二つ目は

郵送物等を準備します。

  • 公共料金
  • 政府市区町村発行の通信等、納税通知書、ねんきん定期便、選挙投票通知
  • 固定、携帯電話、インターネット、生命保険、銀行、クレジットカード明細等(PDF可)

から一通選びスマホで撮影します。

写真付本人確認書類、郵送物等の写真を添付して送れば登録完了です。

ハイロー登録4

登録完了後、審査に入りますが私の場合は深夜に登録して翌日の朝には入金可能になっていました。個人差はあると思いますが予想以上に早い対応だと思います。

ハイロー登録5

審査完了のメールが来れば完了です。

後はクレジットか銀行振り込みでOK

ハイローオーストラリアの入金方法

まずはハイローオーストラアの公式サイトへログインします。

次に「マイページ」へ行き

入金/出金をクリックします。

ハイロー入金1

まず入金方法ですが、3種類に分かれます。

ハイロー入金2

  • ①クレジットカード
  • ②銀行振り込み
  • ③ビットコイン

クレジットは「VISA」と「MASTERCARD」のみ。

銀行振り込みは銀行での直接振り込み。

ビットコインは「すみません分かりません」

私の場合はJCBしか持っていないので銀行振り込みで行っています。

ハイロー入金3

クレジットカードの注意点は「最低入金額は5000円」、「一回の最大入金可能額は100万円」、「一日の最大入金可能額は300万円」となっています。

JCB, au Wallet Card, Vプリカ, バニラVISA等のプリペイド及びデビットカード非対応

ハイロー入金4

銀行振り込みの注意点は「最低入金額は1万円」、「一日の最大入金可能額は1億円」になります。

銀行営業日の12:00(正午)までの入金は、通常、同日の15:00までにお客様の取引口座に反映されます。

12:00(正午)を過ぎた場合は、翌銀行営業日に取引口座に反映されます。

※銀行振込の際は氏名と管理番号(5桁の数字+3文字のカタカナ)が必要。

ハイローオーストラリアのお休み

ハイローオーストラリアのお休みは基本的に土日になります。

厳密に言えば

  • GER30:土曜のみ取引可能で12時30時まで
  • FRA40:土曜のみ取引可能で12時30時まで
  • UK100:土曜のみ取引可能で12時30時まで

の取引が可能なのですが、あまり取引しない銘柄なので土日は休みと覚えて起きましょう。

また祝日も取引が出来ません。

ハイローオーストラリアの会社はオーストラリアにありますのでオーストラリアが祝日の際は休みになるのでは無く、各国の市場の祝日により取引が出来なくなります。

日本が祝日ならUSD/JPYの取引は出来ませんが、NZD/USD等は取引可能なのです。

唯一取引できないのが年末年始です。

2018年で言えば

  • 12月29日
  • 12月30日
  • 12月31日
  • 1月1日
  • 1月2日

まで休みでしたので、年末年始の取引は諦めましょう。

ハイローオーストラリアの評判

ハイローオーストラリアの評判についてまとめています。良い評判もあれば悪い評判もありますが何故その様になっているのかも調べてみました。

ハイローオーストラリアの2chでの評判

ハイローオーストラリアの2chでの評判をまとめてみました。

  • ハイローは出金問題が無くていい
  • オプトレが糞
  • 出金ならハイロー>スマオプの順で早い
  • ペイアウト率が高すぎて草

ハイローオーストラリアの2chの反応は上場のようで、特に出金時の対応の早さについて書かれていました。それ以外にはペイアウト率が高く利益率が高いなどの声も目立ちます。

逆に言えばハイローオーストラリア以外の業者では出金トラブルが起こる可能性があると言う事です。やはり安全に取引されたい方はハイローオーストラリアを選んだ方が良いでしょう。

ハイローオーストラリア詳細情報

ハイローオーストラリア

取引業者ハイローオーストラリア
ペイアウト1.88倍~2.0倍
開始時間月曜日午前7時
終了時間土曜日午前6時
取引通貨17種類
最低取引金額1000円
最高取引金額200000円
口座開設即日

››ハイローオーストラリアの公式サイトはコチラ

ハイロー無料練習