ヘッダー画像

ハイロー

移動平均線でバイナリーオプションを攻略!トレンドの流れを見極める方法

移動平均線

移動平均線とはトレンドの流れを見るテクニカルの一つで、チャート分析の基本であり軸になります。一定期間の値を平均値をグラフ化したものでトレンドの流れを見極める方法としても有効です。

多くのチャートには移動平均線が使われています、言い換えればそれ程移動平均線が重要と言う事になります。

移動平均線とは

無料チャート分析m2JFXを例に移動平均線を紹介したいと思います。

m2JFXは登録やインストールを必要としていませ。その為初心者がチャートを勉強するのにお勧めとなっています。

m2JFXのページはコチラ

使い方としては

画面右上の歯車の様なマーク(設定)をクリックすると移動平均線を選べます。

移動平均線設定

さらにその上の歯車の様なマークをクリックすると移動平均線の日付が選べます

移動平均線設定日付

移動平均線は基本3本あり短期、中期、長期に分かれています。

移動平均線日付設定詳細

基本的に移動平均線とは

短期は5

中期は20

長期は70

くらいにされている方が多い様です。5は5日分の平均値、20は20日分の平均値、70は70日分の平均値になっています。たまに平均値が1本だけ表示されているものがありすが、あれの多くは20日の平均線が使われています。

移動平均線の通りに為替は動かない

移動平均線とは大まかなトレンドの動きを見る為のものになっています。短期間、中期間、長期間の平均値を見る事で為替の流れを推測する事が出来ます。

ただし短期取引の場合、移動平均線だけでは不十分な場合も多い様です。

では実際に例を出してみましょう。

移動平均線当たらない

本来移動平均線の通りにチャートが動くのであれば、①付近のローソク足は上昇しなければなりません。しかし短期、中期、長期と上昇しているのにも関わらず実際のローソク足は下降しています。

一方②は付近はどうでしょうか?

短期、中期、長期の平均線が全て上昇しており、克実際ローソク足も上昇しています。

移動平均線とはあくまでも平均値である為、それだけを信じて投資してもバイナリーオプションで勝つことは出来ません。

しかし正しい見方をすれば確実に勝率は上がりますので、移動平均線の見方を覚えましょう。うまく使えば勝率は上がります。

移動平均線の上か下かでトレンドの勢いが解る

移動平均線はローソク足と掛け合わせることでトレンドの流れを見極める事ができます。

基本的にローソク足が移動平均線の下にいる時は「弱気」、上にいる時は「強気」となり、その通りに動く事が多くなります。

移動平均線の上下

例えば①の場合、移動平均線よりローソク足は上にあります。そしてトレンドも上昇している事が解ります。

逆に③の場合移動平均線より下にあり、トレンドも下降しています。

この様に移動平均線を基準に現在の大まかなトレンド(上昇か下降)を知る事ができるのです。

②の場合はレンジ(もみ合い)状態ですので投資に向きません。

上昇中は「HIGH」で投資すれば勝率が上がります。

下降中は「LOW」に投資すれば勝率は上がります。

しかし②の場合はただの赤黒のルーレットと同じでペイアウト率を考えると負ける確率が高くなるのです。

移動平均線から乖離した時が狙い目

移動平均線の乖離

基本的にローソク足は移動平均線付近を上下します。しかし短期間で見ると移動平均線から大きく乖離する場合があります。

そして乖離したグラフは移動平均線へと近づく様になっているのです。

①の様に短期間で上がった力は必ず元に戻ります。グラフを見ると分かるのですが移動平均線は上昇していますが、ローソク足の流れは下降しています。

この場合、移動平均線だけで判断すると確実に負けますが、乖離を考えて投資をすればバイナリーオプションでは高い確率で勝つ事ができます。

為替とは絶妙なバランスで成り立っています。その為何か大きな出来事が無い限りは大きな変動は無いのです。

一時的に崩したバランスは高確率で収束する様になっていますので、移動平均線と乖離を見極め投資して見てはいかがでしょうか。

大きな乖離は中々起きませんが、もし見かけたらかなりチャンスと言えます。

移動平均線に線を引く

移動平均線に線を引く

バイナリーオプションで勝率を上げたい場合、動きが活発な時を狙うのがセオリーです。

グラフを見れば大体分かるのですが、始めの内はグラフに線を引くことをお勧めします。

m2JFXの場合右上のペンの様なマークを選択する事によって好きな場所に線を引けるようになります。

上下で線を引く事によって、トレンドの動きを見極めることができます。

①で基準線から乖離していますが、ローソク足を見ると一時的に強い力が働いている事が分かります。

そしてそれは②の様に反発し、急激な上昇を招いているのです。線を引く事によって、その基準が視覚でわかりますので、線を引いて損する事はないでしょう。

移動平均線の変わり目に注意

移動平均線の変わり目

移動平均線を見る際に最も注意すべきは、トレンドの変わり目です。

トレンドは100%上昇し続けることは無く、100%下落し続けることもありません。

そこで参考にされるのが、移動平均線とローソク足の関係性です。

先ほども述べましたが、移動平均線よりローソク足が上の場合「上昇」、下の場合「下降」に多くの力が集まっています。

しかし移動平均線を大きく越える時があります。

いままで下降していて、移動平均線よりローソク足が下に来ていたのにいきなりローソク足が移動平均線より上回った場合、流れが変わる予兆になるケースが多いです。

このグラフでは②付近で平均値を上回り、下降トレンドから上昇トレンドへと変化しています。

③の流れは基本的にローソク足の長さにムラが少なく、綺麗な上昇ラインと言えます。ローソク足にムラが少なく、上昇もしくは下降している時は賭け時です。

ローソク足の長さが急激になった場合はトレンドの流れが変わる予兆になりますので初心者は投資しない方が良いでしょう。

ローソク足、移動平均線、トレンドを確認する事によって変わり目を予測することはある程度可能ですので、デモトレード等を使って何度も練習する事をお勧めします。

↓↓口座開設はコチラ↓↓
ハイローオーストラリア公式
>>口座開設で5000円プレゼント中<<


おすすめバイナリーオプション取引業者

ランク1
ハイローオーストラリア
常に1位を走り続ける
ハイローオーストラリア
基本情報
取引業者ハイローオーストラリア
ペイアウト1.88倍~2.0倍
最低取引金額1000円
最高取引金額200000円

信頼、実績、人気で言えば間違いなく人気No1のハイローオーストラリア!私が知る限りでも2013年以降は常にNo1を走り続けています。高いペイアウト率はもちろん全てにおいての対応が良く、トラブル無用の取引業者となっています。安心して勝ち続けたいならハイローオーストラリアが一番でしょう。

ハイローオーストラリアでは完全無料で練習する事が出来ます。


ランク2
ザ・バイナリー!
最も敷居の低い取引業者
THEバイナリー
基本情報
取引業者THEバイナリー
ペイアウト1.65倍~2.05倍
最低取引金額100円
最高取引金額50000円

最低取引金額100円からエントリーできるザ・バイナリー!初めて取引される方で少しでも不安ならザ・バイナリーが一番でしょう。とにかく敷居が低いので初心者の方も安心して取引する事が出来ます。最大ペイアウト率が205%と高くなっていますのでガッツリ稼ぐ事も可能です。

バイナリーオプションのキャンペーン

バイナリーオプションランキング

バイナリーオプションランキング

関連記事



バイナリー人気No1!⇒
ハイローオーストラリア