ヘッダー画像

クラウドクレジットの不安要素を回避する方法

クラウドクレジットは利回りもリスクも高い

クラウドクレジット

クラウドクレジットは国内のソーシャルレンディングの中ではトップクラスの利回りとなっており今高い人気を集めています。他のソーシャルレンディング会社の約1.5倍から2倍の利回りになりますので特に儲けたい方はクラウドクレジットをお選び下さい。

しかし投資とはリスクが必ず付いてきます。それは利回りにも反映されており14%代の案件ではそれ相応の覚悟は必要となります。今のところクラウドファンディングでの貸し倒れは起きていませんが延滞は発生していますので注意は必要です。

クラウドクレジットはリスクが高くて当たり前

クラウドクレジットはカメルーンなどの先進国に融資をする為、国内の企業に融資するよりはリスクが高まります。もちろん貸し出しには厳しい審査がありますがそれでも国内の企業に融資するよりは延滞率が高くなっています。

いくら利回りが高いからと言っても延滞や貸し倒れが起っては投資する意味はありません。しかしクラウドクレジットは常に多くの人が投資をしています。実はクラウドクレジットとはリスクこそ高いのですが、リスク回避も高くなっており比較的安全に融資できるようになっています。

利回り平均10%オーバー!高利回り案件で注目を集めるクラウドクレジット

クラウドクレジットのリスク回避方法

クラウドクレジットの代表的なリスク回避方法が小口分散です。

小口分散とは多くの企業に融資を行いリスクを回避する方法になります。例えば1社だけに貸し出しを行った場合その会社に何か起きた場合被害は甚大ですが多くの会社に貸し出していればもしその中の1社になにか起きても被害は最小で済むようになっています。10社に貸し出して仮に1社に何か起きても被害は1/10で済みます。

実際にクラウドクレジットでは何度も融資先の会社で延滞が起きていますが、小口分散をすることにより被害は抑えら元本割れをまのがれています。この様にクラウドクレジットとはリスク分散されており高い利回りの割りに安全に投資をすることができるのです。

小口分散以外にも実物資産の買戻しなども行っていますが、実物資産とは正直資産価値が解りませんので小口分散されている案件を選ぶことをお勧めします。

クラウドクレジットの融資方法

クラウドクレジットで融資をする際に最も重要なのは運用期間です。基本的に運用期間が長いほど利回りが高くなりますが1年を超えるものは明らかにリスクが高まりますので融資しないほうが良いでしょう。

企業もお金を借りる際は返すつもりで借りています。しかし返済までの期間が長ければ長くなるほど予期せぬ出来事が起りやすくなります。例えば運用期間が半年の案件と運用期間が3年の案件があるなら半年の案件を選ぶべきです。例え半年の案件の利回りが8%で3年の案件の利回りが14%でも半年の案件を選ぶことをお勧めします。

また、クラウドクレジットだけでなく他の案件にも言えるのですがリスクを回避するためにも小口投資をされることをお勧めしています。小口投資とは1つの案件に全財産を投資するのではなく複数の案件に少額を投資する方法です。小口で投資をすればその分リスクを回避することができますので間違っても1案件全力投資だけは止めましょう。

クラウドクレジットのまとめ

クラウドクレジットとはリスクこそありますが、今まで貸し倒れを起こしていない非常に優秀な会社です。利回りも高く投資としても非常に魅力的になっています。もし他のソーシャルレンディング会社の利回りに満足できていない方はクラウドクレジットを選びましょう。クラウドクレジットとはソーシャルレンディングの中で一番高い利回りになっています。

また信頼できる会社を選びたい方もクラウドクレジットを選びましょう。クラウドクレジットとはあの「伊藤忠商事」が株主なのですから。

利回り平均10%オーバー!高利回り案件で注目を集めるクラウドクレジット

クラウドファンディング会社ランキング

ランク1
信頼度No1
オーナーズブック
オーナーズブック
基本情報
利回り5%~
投資額1万円~
口座開設期間3~5営業日以内
手数料無料

人気の不動産案件を取り扱うオーナーズブック!安全性の高さから最近人気が高まっています。案件数が少ない為投資したい時に案件が無いケースがありますが、案件がある時は優先して投資した方が良いでしょう。

ランク2
最大利回り13%超え
クラウドクレジット
クラウドクレジット
基本情報
利回り最大13%以上
投資額1万円~
口座開設期間3~5営業日以内
手数料無料

最大利回り14%!高利回りで注目を集めるクラウドファンディング会社のクラウドクレジット。伊藤忠商事株式会社を株主に持つとても信頼性の高い会社です。1万円から投資が可能になっていますので初めての方でも投資しやすくなっています。

ランク3
業界シェア率No1
maneo
maneo
基本情報
利回り5~8%
投資額1万円~
口座開設期間3~5営業日以内
手数料無料

国内のソーシャルレンディングの生みの親でもあるmaneo業界シェア率は50%を越えており圧倒的な知名度と人気、そして信頼性を得ている会社です。投資しやすい案件も多い為初心者の方にお勧めの会社と言えます。

クラウドクレジット関連記事