ヘッダー画像

ラッキーバンクの案件が枯渇している?

ラッキーバンクの案件は年中枯渇中

ビルの画像

最近ラッキーバンクに限らず不動動産案件の数が減っています。これは時期的なものかもしれませんが、投資家からすると競争倍率が上がりますのであまり好ましい事ではありません。

この記事を書いているのは2017年3月7日になっています。実はラッキーバンクが前回出していた案件の募集日は2月20日なのです。もちろんこの案件は2月の20日に完売しています。もうかれこれ半月たっているのにも関わらず新しい案件の話が無いのですから、正直な話かなり心配してしまいます。

もしかしたら明日3月8日に新しい案件を紹介するのかもしれませんが、それでも販売開始までの時間を考えると今回の待ち時間はかなり長いのでは無いのでしょうか。

ココからは勝手な予想になりますが、「案件がそもそも不足している」と思っています。実はラッキーバンクに限らず最近の不動産案件はすぐに完売してしかも数週間待たされるのです。もし案件が豊富あれば数週間も待たせる理由は無いのです。

もしかしたらより良い案件を提示するためにラッキーバンクの検査が厳しいのかもしれませんが、それでも半月を超えるのは長すぎます。

ソーシャルレンディングの需要と供給は既に崩れている

融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)の需要と供給は既に崩れていると言えるでしょう。

完全に投資家の方が増え、案件が増やせない今、案件の奪い合いはある意味必然的と言えます。実際にラッキーバンクの案件は早ければ完売までに数十秒と異常なまでの早さになっています。

一万円や十万円の投資ではありません。数千万円がほんの数十秒で完売するは明らかに異常であることは確かです。他にもラッキーバンクの様なソーシャルレンディングが沢山あれば話は別ですが現状ソーシャルレンディングの会社は国内で数社くらいしかなくかなり不足しています。

今後ソーシャルレンディングへの投資家は確実に増えて行きますが、今の様な案件数ではこの先投資家泣かせになることは目に見えています。

確かにみんなのクレジットの様に大型案件でいつでも投資が出来る会社もありますがリスク分散と少額投資を考えた時一つのサイト投資することはできません。

出来ることならどのサイトも投資したい時に投資できるような案件数は確保して欲しいと心より願っております。

クラウドファンディング会社ランキング

クラウドファンディング会社ランキング

ランク1
信頼度No1
オーナーズブック
オーナーズブック
基本情報
利回り5%~
投資額1万円~
口座開設期間3~5営業日以内
手数料無料

人気の不動産案件を取り扱うオーナーズブック!安全性の高さから最近人気が高まっています。案件数が少ない為投資したい時に案件が無いケースがありますが、案件がある時は優先して投資した方が良いでしょう。

ランク2
最大利回り13%超え
クラウドクレジット
クラウドクレジット
基本情報
利回り最大13%以上
投資額1万円~
口座開設期間3~5営業日以内
手数料無料

最大利回り14%!高利回りで注目を集めるクラウドファンディング会社のクラウドクレジット。伊藤忠商事株式会社を株主に持つとても信頼性の高い会社です。1万円から投資が可能になっていますので初めての方でも投資しやすくなっています。

ランク3
業界シェア率No1
maneo
maneo
基本情報
利回り5~8%
投資額1万円~
口座開設期間3~5営業日以内
手数料無料

国内のソーシャルレンディングの生みの親でもあるmaneo業界シェア率は50%を越えており圧倒的な知名度と人気、そして信頼性を得ている会社です。投資しやすい案件も多い為初心者の方にお勧めの会社と言えます。

ラッキーバンク関連記事