ヘッダー画像

SBIソーシャルレンディングのキャンペーンに魅力は無い

SBIソーシャルレンディングの魅力

SBIポイントプレゼントキャンペーンとは

SBIソーシャルレンディングは初回の方に限りSBIポイントプレゼントキャンペーンを行っています。

「SBIポイント?どうせSBI内のしょぼい商品としか交換できないんでしょう?」

なんて思われた方も多いと思いますが、このSBIポイントとは意外に優秀で様々なものと交換することが出来ます。代表的なもので言うと以下のものが当てはまります。

①現金との交換:例5000pt→5000円、10000→10000円と交換

②ポイント交換

・Tポイント
・ANAマイル
・JALマイル
・JTBトラベルポイント
・PeXポイント
・ポイントオンのポン
・ネットプライスポイント
・nanacoポイント
・Suicaポイント

③SBIポイントパークで商品と交換

https://park.sbipoint.jp

この様にSBIポイントとは現金からポイント、商品と誰が使っても満足する様になっていますので貰っておいて損はありません。

SBIポイントプレゼントキャンペーンで貰えるポイント

SBIポイントキャンペーンでポイントが貰える条件は以下の様になっています。

①キャンペーン期間中に登録が完了しメールマガジンの購読について同意された方に1500ポイント

②キャンペーン①の条件を満たし、『SBISLオーダーメード型ローンファンド』又は『SBISL不動産担保ローン事業者ファンド』に出資の申込みを行い、出資金の預託をされたお客様全員を対象として、それぞれのファンドについてその初回の申込みに係る出資の預託金額の最大1.0%相当額をキャッシュバック致します。

詳しい内容は

500万円未満で0.25%
500万円以上1000万円未満で0.5%
1000万円以上で1.0%のキャッシュバックポイントが貰えます。

500万円以上投資する強者はなかなかいないと思いますので多くの方は0.25%のキャッシュバックを得る事が出来ます。

なんと100万円投資をすればいまなら2500円分のポイントが必ずついてくるのです。これはもうSBIソーシャルレンディングで投資をするしかないでしょう???

SBIソーシャルレンディングで貰えるポイントの魅力があまりにも低すぎる

SBIソーシャルレンディングで貰えるポイントは利回りで換算すると年利0.2%くらいのものです。そもそもSBISLオーダーメード型ローンファンドの利回りが3.5%~となっていますので0.2%が加わった所で3.25%ですのでかなり微妙と言えます。

それならばクラウドクレジットなどの高利回り案件に投資した方が利益は確実に増えると思います。SBIソーシャルレンディングの場合いくらキャンペーンを行っていても元の利回りが低すぎる為、全く魅力を感じることが出来ない残念なキャンペーンとなっています。

もし私が100万円投資をするなら3.5%の案件に投資するよりオーナーズブックの5%代の案件に投資します。それほどまでにSBIのキャンペーンとは魅力が無いのです。

ポイント自体は魅力的ですが・・・なんだかとても残念なキャンペーンになっています。

クラウドファンディング会社ランキング

ランク1
信頼度No1
オーナーズブック
オーナーズブック
基本情報
利回り5%~
投資額1万円~
口座開設期間3~5営業日以内
手数料無料

人気の不動産案件を取り扱うオーナーズブック!安全性の高さから最近人気が高まっています。案件数が少ない為投資したい時に案件が無いケースがありますが、案件がある時は優先して投資した方が良いでしょう。

ランク2
最大利回り13%超え
クラウドクレジット
クラウドクレジット
基本情報
利回り最大13%以上
投資額1万円~
口座開設期間3~5営業日以内
手数料無料

最大利回り14%!高利回りで注目を集めるクラウドファンディング会社のクラウドクレジット。伊藤忠商事株式会社を株主に持つとても信頼性の高い会社です。1万円から投資が可能になっていますので初めての方でも投資しやすくなっています。

ランク3
業界シェア率No1
maneo
maneo
基本情報
利回り5~8%
投資額1万円~
口座開設期間3~5営業日以内
手数料無料

国内のソーシャルレンディングの生みの親でもあるmaneo業界シェア率は50%を越えており圧倒的な知名度と人気、そして信頼性を得ている会社です。投資しやすい案件も多い為初心者の方にお勧めの会社と言えます。

SBIソーシャルレンディング関連記事